Fisher

いろんな人がいて、いろんな本を読んでいる。コーヒーと夜の散歩と伊藤計劃がだいすきな25才が、 あんな本や、こんな本を、紹介します。

MENU

本-富士見書房

ありがとうって伝えたら、あなたに届きますか 「出雲新聞編集局日報 かみさま新聞、増刷中。/霧友正規」

八百万の神々が集う街、出雲にある小さな新聞社――出雲新聞編集局の仕事は、神様向けの地方紙“かみさま新聞”を発行すること。新人記者の悠馬(ゆうま)は、就職早々その記事制作を任されてしまった! 人間がなにに困り、神様をいかに必要としているか、それに…