Fisher

いろんな人がいて、いろんな本を読んでいる。コーヒーと夜の散歩と伊藤計劃がだいすきな25才が、 あんな本や、こんな本を、紹介します。

MENU

hatena

邂逅と祝福

想像力の話と、自殺に至る思考については、同じ文面では語れない。考え抜いた末の最後の晩餐ではなく、あっと気付く、「これが最後なんだな」。とても乱暴な言い方にはなるけれど、激しい自殺と、静かな自殺があるのではないだろうか。 http://aniram-czech.…